SALE!

天然石(原石)

レピドクロサイトが可愛らしい!モンドエレスチャルクォーツ・タンザニア産

25,000 21,250(税込)

この石について

モンドクォーツは、 タンザニア・ドドマ州モンドで産出された水晶です。
究極の神秘の水晶と呼ばれており、他の水晶を活性化し、まとめる力があると言われています(マスタークォーツ)。
詳しくはこちらをご覧ください。

そんな場所から産出されたモンドエレスチャルクォーツは、水晶が育つ鉱液に、鉄分やカリウム、アルミニウムなどが混入してレピドクロサイトや雲母に変化したものと合わさって大変美しい結晶となっています。

エレスチャルは複数の結晶が重なり合った水晶で、スケルトン(骸骨水晶)と呼ばれています。
内部の様子が見えそうで見えないものが多い中、モンドのエレスチャルは素晴らしい透明度を保っているものが多い神秘の水晶です。
内部の複雑な構造をよく観察することが出来ます。

こちらのポイントは親指の先ほどの長さです。
ほんのりとスモーキーカラーのポイントにレピドクロサイトがひらひらと舞っているような姿はとても可愛らしいです。
澄み渡る透明度は宝石のように美しく感動ものです。
自然が創り出したものはどうしてこんなにも美しいのでしょう!

地殻変動や地圧に耐えながらもこの透明度を保って来たと思うと感動もひとしおです。
どれだけ長い時間この地球にいたのだろうと、このドラマチックな生い立ちに思いを馳せてしまいます。
眺めていると、ピュアな状態である本来の自分へ戻り、いつの間にか自分と繋がっていることに気がつくでしょう。

モンドクォーツは持つ人を選ぶと言われており、選ばれし者を導き、高い波動で守ります。

石との出会いは偶然ではなく必然です。
この石を見て気になるという思いを持つということは、この石とあなたというエネルギーの共鳴現象を意味します。
ピンときた方は是非お迎えをご検討下さい。

この石のキーワード

万物との一体感、発祥、人類、根源

水晶について

関連記事

水晶たちを統率する水晶〜モンドクォーツ

石との出会いは偶然ではありません

水晶に導かれて

産地による水晶の特徴

エレスチャルについて

仕様

産地:タンザニア ドドマ州モンド
重量:14g
サイズ:縦2.8cm、横2.5cm、高さ1.7cm

在庫1個